押切もえの現在が眉毛が太すぎて別人!いつから太くなったか調べてみた。

女優・俳優・モデル

モデルの押切もえさんが、顔に違和感があって”変すぎる”と話題になっています。

みんなが変だと感じるのは、押切もえさんの”太眉”。

いつから、太眉になったのでしょうか?昔の写真などとともに検証してみました。御覧ください^^

 

 

押切もえ、眉どうした?やばい姿に

ジャンクスポーツより

ジャンクスポーツより

押切もえさんの現在の姿がこちら↑↑↑

えっ・・・・

だれ??? 

(((( ;゚д゚)))アワワワワ

こわい!!!誰かわからなさすぎる!!眉毛だけじゃなくて、全体的に顔の印象が変わっていますね。

イモトアヤコのようにボリュームのある太眉に大変身しました。

 

 

押切もえの全盛期時代の眉毛はどんなのだった?

 

2001年~2007年まで雑誌・CanCamにて活躍していましたね。

女子大学生はみんな愛読していましたし、”もえちゃん”、”山田優ちゃん”、”えびちゃん”がきた洋服はバカ売れしていて社会現象にもなっていましたww

めちゃめちゃ、なつかしいですね。

押切もえさんのCanCam活動期間の中で、特に全盛期といえるのは2004年~2006年あたりでしょうか。

その頃の押切もえさんの姿がこちら。

 

押切もえさんの特徴は”かっこいいイイ女”です。だから、当時はパンツスタイルが多いですね。

しかも、白パンツのストレートで、自慢の美脚を強調させていました。

 

 全盛期時代の眉毛の特徴はこちら

・細眉

・眉山はキリッと

・眉毛は茶色にカラーリング

 

全盛期時代は完全にアムラーの眉でしたね。このイメージを持っている方が多いと思います。

 

 

 

押切もえの眉毛について皆の声は?

SNSでも同様の反応です・・・

今まで、かなり眉山をあげてるために、眉毛を抜いていたのでしょうか。

本当は、こんなに毛があったのですね、とびっくりしました。

眉毛が変わると、顔の雰囲気もガラリと変わっていますね。

一気に老けてしまった気がします・・・

みんなの意見は、押切もえに太眉は似合わない。細眉の方が似合うということでした。

 

 

押切もえの現在と全盛期時代との眉比較

形が全く違いますね。同じ人とは思えません。

もしかしたら、細眉時代は、眉頭から3分の1くらいが自眉で、残りの3分の2は全部抜いていたのかもしれませんね。

いわゆる”麻呂眉”だった可能性がありますね。モデルでなので”麻呂眉”にならないようアートメイク(眉毛の入れ墨)を施していた可能性もありますね。

現在の眉は、ナチュラルというより、ボサボサ気味ですね。もう少しお手入れしたほうが良さそうですね。

 

 

押切もえの眉毛はいつから太くなった?

アメブロより

押切もえさんの眉毛はいつから太くなったのでしょうか?

昔のイメージのままだったから、細眉からいきなり太くなった!!と思った方もおおいかもしれませんよね。

 

 

押切もえの女子高生時代

押切もえさんは、女子高生の頃に雑誌Eggなどのギャル雑誌でデビューしました。

自称アムラーということもあり、当時から押切もえさんは女子高生の頃にはすでに細眉&角あり眉でした。

 

押切もえCanCam時代(10年ほど前)

アメブロより

かなり細い眉ですね。この頃が一番細眉だったのではないでしょうか。

ただ、押切もえファンにとっては、この眉のかたちがしっくりくると思う方も多いでしょう。

眉ペンで一筆書きしたような眉毛ですね。

 

このあともCanCam時代~Anecan時代にかけて細眉が続きます。

 

押切もえの2013年の眉毛

アメブロより

全盛期の眉毛より少しだけ太い眉毛になりましたね。眉毛の角度が強めなのは健在ですね。

眉毛の毛の長さも少し伸ばしたのでしょうか。

 

押切もえの2016年の眉毛

アメブロより

こちらはかなりすっぴんに近い眉毛です。

眉山まで毛があるのがわかりますね。毛量が増えました。眉毛は真っ黒というより、少し茶色っぽいので、もしかすると眉毛カラーをしているのかもしれません。

 

押切もえの2017年の眉毛

アメブロより

2016年の眉毛と太さは変化がないですね。しかし、多少眉の角度が平坦になった気がします。

眉毛が変わると、キツめの印象から、柔らかい顔つきに変化していっていますね。

 

Instagramより

こちらは2017年9月ごろの写真です。黒髪になって、眉毛のカラーも黒にしたことで、かなり印象がかわりますね。

押切もえさんと思えないです。

そして、表情も疲れているのでしょうか^^;笑顔が怖い・・・

 

押切もえの2018年の眉毛

Instagramより

これはかなり印象が違いますね。誰かわかりませんでした。。。

眉毛の量もだいぶ増えていますね。かなりナチュラルな眉で、というか全く眉毛を手入れしていない?!

今年になってから眉毛の太さを一気に太く変えたことがわかりますね。

太眉にはメリットとデメリットがあります。

太眉のメリットとデメリット

メリット:小顔効果、頼りがいのある印象になる

デメリット:老け顔

 

押切もえさんの場合は、小顔効果や母親になったことで、ママモデルとして頼りになる印象を与えたかったのかもしれませんが、”老け顔”というデメリットが大きく強調されてしまいました。

 

まとめ

押切もえさんの眉毛は太眉すぎてやばかったですね。

押切もえさんの太眉化は、2016年頃から少しずつ眉毛の毛量が増えていきました。

2017年頃には眉の角度が少し柔らかくなりました。

2018年になり、一気に変化しました。かなりボサボサな眉のときもあり、お手入れしていない?と思わせる眉毛になっています。

ボサボサ眉は全然評判が良くないので、2019年は少し細く戻るかもしれませんね。

今後も、押切もえさんの太眉に注目していきます^^