中居正広のレギュラー番組が減った理由は?引退準備?!

ジャニーズ

SMAPが解散したのは2016年のころ。つい最近の出来事のように感じますが、結構前なんですね。

今年になって中居正広さんのレギュラー番組が2本なくなるという情報が!!!これは一体なぜ?!

人気者の司会者だから、よくある視聴率の問題だけではなさそう。その理由を調べてみました。

 

 

中居正広のレギュラー番組は?

ナカイの窓より

 

中居くんは毎日のように何かしらの番組に出ている気がしますよね。

現在はどのようなテレビで活躍しているのでしょうか?

2018年度のレギュラー番組は?

中居正広レギュラー番組

月曜: 中居正広の身になる図書館(テレビ朝日系)

    中居くん決めて!(TBS系)

火曜:ザ!世界仰天ニュース(日本テレビ系)

水曜:ナカイの窓(日本テレビ系)

金曜:中居正広のキンスマスペシャル(TBS系)

土曜:中居正広 ON&ON AIR(ニッポン放送)

 

現在の中居くんのレギュラー番組は、テレビが5本、ラジオが1本!!!すごい人気ですね。

木曜と日曜以外はどこかで中居くんを見られる(聴ける)ということですね。ファンには嬉しいことですね。

どれも人気番組のようですし、視聴率が悪そうなイメージがないですよね。

 

 

中居正広の2019年に打ち切りになるレギュラー番組は?

中居正広の身になる図書館HPより

中居くんのレギュラー番組の打ち切りは、1本ではなく2本だと発表されました。

これは激震ですね。まさか2本も同じタイミングで・・・・

打ち切りになるのは、↓の2本。

月曜: 中居正広の身になる図書館(テレビ朝日系)

水曜:ナカイの窓(日本テレビ系)

 

どちらも面白くて人気番組だったはず、どうして打ち切りになったのか不思議です。

 

 

中居正広のレギュラー番組打ち切り。みんなの反応は?

事務所云々ではなく、タレント個人として正当な評価を求める声はかなり多いです!

 


これ同感です!中居くんの司会はかなり面白いと思っいます。司会者として才能ありますよね!

 

『中居正広の身になる図書館』は2011年からの放送され、深夜番組からゴールデンへと昇格しました。『ナカイの窓』は2012年から放送されてきた番組です。どちらも人気番組だけあって、番組を惜しむ声が多いです!

SMAPの番組がなくなりファンにとっては耐え難い悲しみ。悲しみを受け入れてつつ、5人に戻ることをファンは願っているんですね。

 

番組打ち切りの理由を視聴率のせいにされて怒っているファンもいました。

 

テレビ局への存続を呼びかける声まで・・・

 

 

中居ファンの協力体制に驚かされるばかりです。いやはや^^;

 

 

中居正広のレギュラー番組打ち切りの理由

中居くんのレギュラー番組が打ち切りになる理由はなぜなんでしょうか。考えられる理由を説明していきましょう。

 

理由①視聴率の低迷

人気番組だとされている「中居正広の身になる図書館」と「ナカイの窓」の視聴率はどちらも1桁台のようです。

深夜からゴールデンに進出した「中居正広の身になる図書館」でさえ、リニューアル1発目の平均視聴率7.6%だったそう。

その後は更に低迷・・・・

さらに、月曜といえば『Qさま!!』、『有吉ゼミ』、『ネプリーグ』など、裏番組がかなり協力!

人気者の中居くんであっても、視聴率を獲得するのは難しかったんですね・・・

 

打ち切りを免れるための努力も・・・

「中居正広の身になる図書館」は、視聴率1桁台が続いていました。

同局はKAT‐TUN・中丸雄一MCの『世界ルーツ探検隊』と「中居正広の身になる図書館」を隔週で交互に放送させたりして、「赤字を出すことを避けるため」の努力をしていたらしいです・・・

 

一方キムタクの番組は?

キムタクが出演したテレビ朝日の「帰れま10」では、同じ枠でも2桁視聴率だったようです。中居くんもキムタクも一流芸能人だから出演費用は高額なはず。

しかし、

キムタクは視聴率が取れる=コスト割安。

中居くんは視聴率が取れない=コスト割高。

という構図が出来上がりつつあるのでしょうか。

 

理由②ジャニーズ退社?

中居くんのデビューは9月9日だったことから、ジャニーズ事務所との契約更新の毎年9月。契約に関する回答期限は毎年6月に設定されています。

番組が打ち切られることから、もしかすると中居くんがジャニーズ退社を匂わせているのかもしれません。

退社したメンバーにはジャニーズ事務所はかなりドライな対応をしています。中居くんも元SMAPが相次いで番組を打ち切られたように、同じ道を辿る可能性もありますね。

 

理由③元SMAPと合流?

ジャニーズといえばやめたメンバーに対しては、ジャニーズメンバーが話題に出すことはタブーとされていますよね。

かなり厳しいジャニーズの仕打ちのようにも見えますが、やめた社員に対して何もしないというのは、一般的な会社でもありえることでしょう。

しかし、中居くんは自身の番組で元SMAPの3人を連想させるようなワードや、ラジオでは3人の曲をフルコースでかけるなど、かなり異例のことをやっていました。

さらには、直談判まで・・・

中居自ら直談判することも

「某局のチーフプロデューサーに“あの3人とかどうですかね?”
と新しい地図のメンバーがテレビ番組に起用されるように、直談判しているんだそうです。

“深夜(番組)でもいいから……”と粘ったこともあったと聞きました」

(番組制作スタッフ)

ジャニーズ事務所をやめた人を推薦するというのは、業界的にはタブーだそう。。これが、ジャニーズ上層部の反感を買っているそうです。

狙いは新しい地図への合流と東京五輪?

2020年の東京五輪のメインキャスターになることに意欲的とか。過去、アテネ五輪から夏季・冬季合計8回もTBSのオリンピックメインキャスターを努めてるだけありますからね。

そして元SMAP3人は東京パラリンピックのスペシャルサポーターを務めることになっています。

もしかしたら、2020年あたりには新しい地図への合流があるかもしれません。

 

 

まとめ

中居くんの行方が気になりますね。道は違えども、彼らの輝く姿をファンとしては見ていたいものですよね。

今後も中居くんの動きに注目です!!!